大人でも漫画好き 初心者ブログは大変だ

興味のある役立ち情報、節約情報、日々のこと頑張るぞ♪初心者ブログです

押し買い?シード(seed) 不用品買い取りの電話に注意

『不用品買い取りのシード』と電話がきました。押し買いですよね

今日、9月7日土曜日にシードという会社から電話がありました。
男性からの電話で
「不要な洋服を引き取ります。捨てるような服一枚でもいいから買います。」
「底が減っているような靴でもいいです。海外に送るから革靴とか何でもいいのです。」

「虫食いとか汚れている洋服は引き取れませんが、それ以外の洋服なら1枚でも引き取ります。」
「バックとか背広とかいらないものありませんか?壊れた時計でも構いません。」

「底が減っているようないらない靴があるなら、数百円でも靴に値段付きますよ。」

等等の事を言われました。

これは、「押し買い」の手口だと思って話だけ聞いて

「不用品はありませんねえ~」と電話を切りました。

 

着用しない服、すり減った靴、不用品等

→まずはあなたの家に入り込むためにエサとして使われてま す。

貴金属・宝飾品→本来の目的です

 

とにかく、まず家の中に入り込むために
「一枚でもいいから」「買い取るから」と連絡先を教えてもらうために粘るようです。

変な名簿業者に住所と名前が知られたら、
ずっと名簿業者に自宅情報が売られてしまうのでは?ということが頭によぎりました。
そんなことは、お断りしたいですよね。


シードという会社を探してみると
バイヤーズプラスが商号、
社名が株式会社seedという会社が出てきます。
住所は福島になっていますが、
きっと、震災支援で福島に会社をつくると補助金が出るのを使ったのだろうなあと

(憶測ですけど )
なんだか震災後に付け込んでの悪徳業者のようで、ますますモヤモヤしますね。

会社案内を見てみるとそこには下記のように書いてありました。

 

商号 バイヤーズプラス
事業内容 貴金属総合買取(予約出張買取・ネット買取)

 

貴金属高価買取キャンペーン
ブランド品高価買取キャンペーン

 

などとと書いてあることから見ても、
主力は貴金属の買い取りで利益を出している会社なわけです。

一番、欲しいのは貴金属を安く欲しいということですね。

 

他のブランド物や洋服は、副産物みたいなものでしょう
実際、高級ブランドのバックや洋服ならそれなりに値段は付くでしょうから。

でも、無名のTシャツとかワンピースが値段付くとは到底思えませんよね。

どんどんダウンという古着を引き取ってくれるようなお店では、
ブランド以外の洋服でも引き取ってくれますが、キロで1円とかそんな値段です。

私も持って行ったことがありますが、
まだまだ着られる綺麗な洋服なのでそのまま捨てるよりは、
東南アジアへ売るにしても、貧しい国の人達が着用して活用してくれるなら
洋服も本望かなと思うので持って行くような気持ちです。


男性が電話で話している後ろからは、大勢の人のガヤガヤした声が聞こえてきて
同じように電話で話をしている人がたくさんいる部屋にいるように思えました。

普通に考えてみても
人件費が世界一高い日本で大勢の人たちを使って電話をかける経費って凄くないですか?
そして、家まで車でやってくる出張という仕事までして1人の人間を働かせるのに?
これだけの多大な経費をかけているのに、
古着1枚でわりがあう商売なんてあるわけないじゃないですか!

電話では『何でも』買い取りますと言いますが、、
それが本当ならお金をシード側が払うということですが
そんな商売があるわけないですよね。

ガスが壊れた、ランプが壊れたなどの時に直しに来てもらうのに
出張費だけでも5000円~15000円弱がかかるのに、
出張費をかけて営業が家にやってきて壊れた靴一足でいいわけないですよね。
人間1人を動かすのが世界一高い日本なのに。

利益と経費がまったく見合ってない仕事ですよね。
じゃあ、なんでそんな仕事してるのか?と考えれば一目瞭然ですが、
電話経費と出張費をかけてわざわざ出かけて行っても、
それ以上にもっともっと儲かる、お金が稼げるからなのです。
目当ては当然、洋服や靴の中古品ではないのです。

 

貴金属という高額商品を

タダ同然にお金を払って持って帰ろうとしているからですよね。
特に金の相場が上がってますから、
中古品だからと1000円程度で引取られるなら儲けが10倍20倍になることはざらでしょう。

 

家の中に入り込まれてしまうとなかなか追い出すのは難しいです。
高齢者の女性などは、世間話をするのも綺麗な持ち物を見せるのも好きですから、

簡単に指輪やネックレスを見せて持って行かれてしまうようです。
家に入り込まれる前にお断りしないと危ないと思います。